ヘビメタ大好き、ロック大好き、でもアニソンもジャズも。好きな音楽を紹介するぜー!!
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
SELECT COLORS赤橙黄緑水色青紫桃灰SELECT COLORS
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
11:14:50
ハロウィンの10枚目のアルバムだ。
前作Dark Rideのヘビーミドルダーク路線からは伝統的ジャーマンメタルに戻った感じ。

本作から、ローランド・グラポウに代わり新ギタリスト、サシャが正式参加した。
サシャの加入によってギターに厚みがました。
コシのあるしっかりしたギターサウンドだ。

確かに、ローランド・グラポウはハロウィンでギターを弾きまくっていた。
しかし、サシャも劣らない。
是非聴いてみてほしい、サシャのプレーを。
弾きまくっている。

すばらしいギタリストってたくさんいるんですね。


そして、ドラムのウリも去った。
ウリはたくさん曲を書いていただけに残念。

若きギタリストの加入した新生ハロウィンに期待!!


1.Just A Little Sign
2.Open Your Life
3.The Tune
4.Never Be A Star
5.Liar
6.Sun For The World
7.Don't Stop Being Crazy
8.Do You Feel Good
9.Hell Was Made In Heaven
10.Back Against The Wall
11.Listen To The Flies
12.Nothing To Say
13.Fast As A Shark

評価は最高で5
総合評価  :★★★★
ジャーマン度:★★★★



ラビット・ドント・カム・イージーラビット・ドント・カム・イージー
(2003/05/17)
ハロウィン

商品詳細を見る


↓クリックよろしくDeath!!
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

10:58:43
オープニング曲のPushを聴いてほしい。
アンディー、どこから声出してるんだ。
超超ハイトーンスクリーム。

その後も、さすがジャーマンメタルの雄と呼ばれるハロウィンらしい曲が続く。
なかでも、I Canは秀逸。
熱く、メロディアス。
ハロウィンの個性の爆発した良曲です。

そして、Lavdate Dominum。
これぞハロウィン節。
ポップなメタル。

アンディーはだみ声ボーカル。
そして、ポップな曲調。
さすが、ハロウィン!!



1.Push
2.Falling Higher
3.Hey Lord!
4.Don't Spit On My Mind
5.Revelation
6.Time
7.I Can
8.A Handful of Pain
9.Lavdate Dominum
10.Back on the Ground
11.Midnight Sun


評価は最高で5
総合評価  :★★★★
ジャーマン度:★★★★



ベター・ザン・ロウベター・ザン・ロウ
(1998/03/04)
Helloweenハロウィン

商品詳細を見る


↓クリックよろしくDeath!!
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

11:34:09
HELLOWEEN / Gambling With The Devilにある名曲です。
Paint A New World




↓クリックよろしくDeath!!
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

22:29:21
Children Of Bodomの3rdアルバムだ。
非常に良くできている。
アップテンポの曲、ミドルの曲とバラエティ豊かで流れるような曲順。
通して一気に聴けてしまう。
どの曲もレベル高い。


キーボードが曲を盛り上げるのに効果てきめん。
ますます、全作を凌ぐボドムらしいアルバム。
キラキラ・ピロピロキーボードには好感触だ。

勿論アレキシのギタープレーもさえ渡っております。
メロデスって良いもんですよ。

食わず嫌いせず、聴かず嫌いせず聴いてみましょう。
デスボイスのイメージも変わるかも。
それほどメロディアス。

1. Follow the Reaper
2. Bodom After Midnight
3. Children of Decadence
4. Everytime I Die
5. Mask of Sanity
6. Taste of My Scythe
7. Hate Me!
8. Northern Comfort
9. Kissing the Shadows
10. Shot In The Dark [Bonus Track]
11. Hellion [Bonus Track]




FOLLOW THE REAPERFOLLOW THE REAPER
(2000/12/20)
チルドレン・オブ・ボドム

商品詳細を見る


↓クリックよろしくDeath!!
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

08:06:16
さすが、プログレメタルのトップ集団、ドリームシアターだ。
複雑なアルバムを良くぞここまでライブで演奏できるなぁ。
ため息ものです。
今回はオーケストラとの競演。
非常にうまく表現されています。
オーケストラとマッチする曲も多々ありますし聴き応えがあります。
キーボードのストリングスではなく、ホンモノのストリングス。
アレンジもされていて曲に新たな深みがでました。

CD通りのライブがドリームシアターのウリであるが、今回は違います。
楽しめるアルバムですよ。


ディスク:1
1. The Root Of All Evil [Disc 1]
2. I Walk Beside You [Disc 1]
3. Another Won [Disc 1]
4. Afterlife [Disc 1]
5. Under A Glass Moon [Disc 1]
6. Innocence Faded [Disc 1]
7. Raise The Knife [Disc 1]
8. The Spirit Carries On [Disc 1]
ディスク:2
1. Six Degrees Of Inner Turbulence: [Disc 2]
2. I. Overture [Disc 2]
3. II. About To Crash [Disc 2]
4. III. War Inside My Head [Disc 2]
5. IV. The Test That Stumped Them All [Disc 2]
6. V. Goodnight Kiss [Disc 2]
7. VI. Solitary Shell [Disc 2]
8. VII. About To Crash (reprise) [Disc 2]
9. VIII. Losing Time/Grand Finale [Disc 2]
10. Vacant [Disc 2]
11. The Answer Lies Within [Disc 2]
12. Sacrificed Sons [Disc 2]
ディスク:3
1. Octavarium: [Disc 3]
2. Intro [Disc 3]
3. I. Someone Like Him [Disc 3]
4. II. Medicate Me [Disc 3]
5. III. Full Circle [Disc 3]
6. IV. Intervals [Disc 3]
7. V. Razor's Edge [Disc 3]
8. Encore: [Disc 3]
9. Metropolis [Disc 3]





Score: XOX - 20th Anniversary World Tour Live with the Octavarium OrchestraScore: XOX - 20th Anniversary World Tour Live with the Octavarium Orchestra
(2006/08/29)
Dream Theater

商品詳細を見る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。