ヘビメタ大好き、ロック大好き、でもアニソンもジャズも。好きな音楽を紹介するぜー!!
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
SELECT COLORS赤橙黄緑水色青紫桃灰SELECT COLORS
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
21:37:37
Symphony X(シンフォニー エックス)2枚目のアルバム。
このアルバムから、Symphony Xの今後大きな柱となる、ヴォーカル、ラッセル・アレンが
メンバーに加わりました。
彼の加入は非常に大きく、声量のある、野太い声をSymphony Xは手に入れたことになります。

かなりダークなネオクラシカルアルバムです。
マイケル・ロメオのギター炸裂アルバム。
新加入のラッセル・アレンの歌いまくりアルバム。
まだまだ2作目で荒削りな部分もあるし、音もあまりよくない。
が、彼らの良さはいたるところで感じられる。
1曲目の「Damnation Game 」が正にそう。

ただし、2曲目以降はもっと暗くなる。。。。
暗いという意味で、このアルバムはあまり聞きません、個人的に。



1. Damnation Game
2. Dressed to Kill
3. Edge of Forever
4. Savage Curtain
5. Whispers
6. Haunting
7. Secrets
8. Winter's Dream, Pt. 1: Prelude
9. Winter's Dream, Pt. 2: The Ascension

評価は最高で5
総合評価 :★★★★
テクニック:★★★★
音質    :★★★
ヴォーカル:★★★★
暗さ    :★★★★★



The Damnation GameThe Damnation Game
(2004/01/13)
Symphony X

商品詳細を見る


↓クリックよろしくです!!
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://ntin02.blog95.fc2.com/tb.php/56-79ebe9e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。