ヘビメタ大好き、ロック大好き、でもアニソンもジャズも。好きな音楽を紹介するぜー!!
2010/01«│ 2010/02| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 »2010/03
SELECT COLORS赤橙黄緑水色青紫桃灰SELECT COLORS
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
11:01:35
Symphony X(シンフォニー エックス)7枚目のアルバム。
これぞ、ホンモノのSymphon Xのアルバムである。
3rdアルバム「The Divine Wings of Tragedy」を聴いて度肝を抜かれたあの頃がよみがえります。
ハイレベルなテクニックと、激しいリフ、ソロギター。
そして、ストレートさ。
4th,5ht,6thはプログレ色が強く若干退屈な面があったが、
本作は熱い、激しい曲が多数収録。
メロディアスで速い、しかも変調がある。
ラッセルアレンが熱く歌い上げる。


1曲目から、このアルバムの良さを予感させるイントロ。
そして、2曲目への流れ。
素晴らしい。


それと本作は当然のことながらギターとキーボードバトルもあります。
キーボードソロ中のギターのバッキングでさえカッコイイ本作。
名盤です。


1. Oculus Ex Inferni
2. Set The World On Fire (The Lie Of Lies)
3. Domination
4. The Serpents Kiss
5. Paradise Lost
6. Eve Of Seduction
7. The Walls Of Babylon
8. Seven
9. The Sacrifice
10. Revelation (Divus Pennae Ex Tragoedia)

評価は最高で5
総合評価  :★★★★★
テクニック  :★★★★★
難解度    :★★★
ヴォーカル :★★★★★
Gt,Keyバトル:★★★★




パラダイス・ロストパラダイス・ロスト
(2007/07/25)
シンフォニー・X

商品詳細を見る


↓クリックよろしくです!!
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。